なかなか治らない大人ニキビの治し方

大人になってから出来るニキビは、なかなか治りにくいうえに、同じところに繰り返し出来るから厄介ですよね。かくいう私も、思春期の頃はほとんどニキビに悩んだことがないのに、大人になってから悩まされました。様々な化粧品、食事の改善、生活態度の見直しなどを実践した中で、良かったものを紹介します。

まず化粧品に関しては、人によって合う合わないもあると思いますが、私の場合は、どんな高い化粧品や、ニキビ専用の化粧品を使ってもいっこうに効果がありませんでした。ある時、使っている化粧品のBAさんに「ホルモンバランスの崩れでは?」といわれて、生活習慣を見直すことにしました。

まず、食事に目をつけました。もともと体温が低く冷え性の私は、火を通した野菜を中心に、魚や肉は食べたい時に食べるようにしました。夏野菜や果物、白砂糖は、取りすぎなければ大丈夫でした。これも人によって体質が違うので、自分はどれをどの位とると調子がいいか、実践してみるのがいいと思います。

日常生活については、ニキビが多発した時期、仕事が多忙で疲れ切っていました。転職を機に、ニキビが少し改善しました。ただ、やはり仕事や日常でのストレスで、すぐにニキビが出来る。ここは一番難しいところですが、気にしすぎない、どこかで発散するが大事です。ムカついたら、好きなこと、運動、ひたすら寝る、愚痴をきいてもらう等、自分にあった方法で解消する。忙しい時や、生理前などは、どうしてもニキビが出来やすくなりますが、あまり気にしすぎないようにするのが一番です。心の健康は身体の健康、肌にも直結します。

食生活と日常生活の見直しで、だいぶニキビが解消されました。全部を一気に改善するのは大変なので、無理がないように一つずつ取り入れてみていくといいですね。
http://www.rugbysanjeronimo.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)